今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勝てば何でもいい、本当に価値のある勝利でガンバ大阪さんを撃破

2点差をつけられて前半を終わったときに、良くても引き分けだとネガっていた自分に対しては、大興奮で終えた試合後にしっかりと説教しておきました(笑)。シーズン終了後に、真夏のガンバ大阪戦が残留への流れを作ったんだよな~と振り返りたいものです
PKで動き始めた試合は、PKで流れが変わりましたね

玉ちゃんが与えたPKよりも疑わしい気がするジョーがもらったPKは、映像でもその場面をしっかりと捉えているものがなくて良くわからないけれど、勝ったからなんでもいいって感じ

自分のようなサッカー素人は分かりやすいところに目が行ってしまうから尚更ですが、前田の機動力と前への推進力は素晴らしかったですし、今日は足もつらなくて良かったよね

勝利に貢献できたことを実感するかのように、試合後の整列のときに天に向かって吠えた姿を見て私もゾクッとしましたよ


軽く試合を振り返ると、前半は特にマイボールを前に運ぼうとする際に、ガンバさんの寄せの速さに中盤でのミスが多くてショートカウンターを繰り返し受け、自陣の両サイドのスペースを深く突かれてしまいましたね

和泉と秋山を投入した後半は、今になって考えるとピンチらしいピンチもなく、逆にチャンスを多く作ることができる展開でした。ガンバ大阪さんの運動量も全体的に下がっていましたし、スタッツを見ても妥当な結果に終わったと言えるでしょう


前半戦を2連勝でスタートして、延期となった試合はあるけど後半戦も2連勝スタート。今シーズン2度目の2連勝で4勝目・・・ん?、勝ったのはそれだけってか。前半戦と同じスタートってことは、今季の残り試合は・・・まさかね


ハットトリックを決めたジョーが試合後のコメントで 「もう次の試合のことを考えている」 と語ってますが、どれだけ劇的に勝利したとしてもウチはまだ最下位。これからもチャレンジを続けていくしかありません

冷静になって考えれば今日の試合だって所詮は下位対決なんですよ。もっとクオリティの高い相手との対戦ばかりがこれから待ち構えています。それに負けないよう、次も熱い応援で選手たちを後押ししましょう!

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 00:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT