今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

浦和さんに楽に戦われて3失点、もっとチャレンジして欲しかった・・・

結局は浦和さんの狙い通りに試合を運ばれたってことでしょうか?
序盤こそお互いに探り探りではありましたが、こちらがボールをキープしているときの浦和さんは、中断前にウチが何度も痛い目を見てきたインターセプトからのカウンターを狙うよりは、守備ブロックの外で好きなだけボールを触ってなさいって感じに見えました

実際、ブロックを作られてしまうと相手ゴール前にはスペースもなくチャレンジする動き出しもあまりしないので、キープしているウチ側に手詰まり感が出てました。中断前ほどじゃありませんが、どうしてもパスの出し先が足もと中心ですからね

そんな中にあって、児玉くんの動きは非常に面白かったと思います。経験値の高い浦和さんの守備陣に対して良くチャレンジしていたと思います。次の試合でも見てみたいと思わせてくれたのが、唯一の救いでしょうか?

失点シーンは全てCKからでしたが、浦和さんの前線の選手たちがDFラインの裏を狙う動きはイヤでしたね。ウチがこれをもっとやらなきゃいけないのにさ。ギリギリのところで防いでいたけど、3点目を奪われた後は特にこちらの攻撃の手が止まってしまい万事休す

次節以降は新加入の4人(今日になって1人増)の中で誰がピッチに立つかわかりませんが、名古屋の守備と攻撃に足りない部分を補ってもらわなければ、厳格だとしても見えている希望の光は本当に消えてしまいます

とにかく順位を一つ上げるためにも勝点を獲るしかありません!

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 21:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT