今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気づきたくなかった、険しい残留への道

8連敗
大量失点
得点力不足 などなど
とかくネガティブな話題に事欠かない状況であったこともあり、気づいていなかったのか気づかないようにしていたのかは自分でもわかりませんが、リーグ戦もおよそ三分の一となる11試合を既に消化してしまいました

今季の残留ラインが例年と比較してどうなるかはわかりませんが、J1参入プレーオフへの参加を考慮に入れずに残留ラインを想定してみると、残留に向けてウチは最低でも10勝を目安にして勝点37を目指すことになりそうです

残り23試合で10勝することが必要となるわけで、正直なところ相当に困難なミッションが待ち構えているわけです

ただでさえ薄い選手層を考えると、本当に不安の気持ちに押しつぶされそうになってしまいます。仮に現状からの脱却を時間が解決してくれるとしても、果たして手遅れになる前にそのときはやってくるのか?ってね

この状況をクラブ一丸となって乗り越えることができれば、名古屋グランパスはひとつ上のステージにステップアップできると信じたいが・・・

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 06:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT