今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

またも完敗、神戸さんにクオリティの違いを見せつけられた

このところ使い慣れたワードでもある 「完敗」 を形にしたような試合は、どの時間帯でも、どのエリアでも、神戸さんにクオリティの違いを見せつけられるものでした
早い時間帯に交代枠を使い切ったことからも、風間さんの危機感と何とか状況を打開しようとする意志は見えたが結果は変わらず

ジョーには前線でタメを作るという役割ができないのは明らかで、それは今のコンディションが万全ではないからなのかどうかはわかりません。そんなわけで、ショートパスにこだわり過ぎずジョーをシンプルに使ってみてもボールが収まらないので、周囲の選手たちも信じて前に向けてシフトチェンジすることもできず・・・

何とか神戸さんに対抗できたのは、あのような試合展開の中でもゴール裏が見せてくれた応援の熱さと、局面でのシャビエルのプレーくらいでしょうか?

色々と悪循環ですね

それはピッチでプレーする選手たちもそうですが、応援する我々の方だってそう。どうしても、ネガティブな気持ちになってしまいます

でも、劇的に現状を変えるような特効薬なんてありはしません。反省という土台の上にしっかりと足を踏みしてて、逃げずに立ち向かい続けるだけです

どれだけ期待を裏切られたとしても、次こそは何とかしてくれるはずだと愚直に応援し続けますよ。振り向くよりも先を見ながら次の試合に向けて気持ちを高めていきます

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 12:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT