今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

札幌さんに完敗、早くも正念場を迎えた気がするが・・・

気持ち良さげにプレーする札幌さんの選手たちが少し憎らしく感じるような90分を終えて待っていたのは、0-3というスコア以上の完敗という結果
DAZN中継の実況が、不在のシャビエルの名前を連呼するたびに 「くどい」 と思ってしまったが、心の中ではそのように反応されることがごく自然であることはわかっていたし、実際に彼への期待が大きいのも確かだからこそ悔しかったのかもね

ただ、それだけではシーズンを戦い抜くことができないのは当然なので、チーム力の底上げをするしかありません。これから経験を重ねることで大きく成長する可能性を期待するしかない多くの学生プレイヤーたちには特に・・・

高いラインの裏を繰り返し狙われ続ける光景は、何とも表現のしようもないものでしたし、攻撃に転じた際に流れるような連携を見せることができずノッキングする光景も、ゴールへのイメージを抱くことを阻害するものでした

前節の鳥栖戦とは違うスタイルで崩された今節の札幌戦を終えて、今の名古屋はこうやって崩せばいいんだよと手本を見せられた感じです

守備面はもちろんですが攻撃面こそ多くの課題を抱えながら、始まったばかりの過密日程を乗り越えていくのは相当に大変ですが、早くも迎えた正念場への向き合い方が、今季の名古屋の行く末につながるんじゃないでしょうか?


札幌さんへのリベンジの機会は7/28(瑞穂)です。夏の名古屋という力強いサポートも追い風にして、今回との違いを見せつけなければいけませんね

下を向いている暇はありません、次です次!

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 08:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT