今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もっとできることを結果で証明して欲しい、考起はFC町田ゼルビアさんへ期限付き移籍

片道切符になることだって十分にありえる話
杉森考起選手、FC町田ゼルビアへ期限付き移籍のお知らせ(公式)

W杯の帯同メンバーとしてブラジルの地を踏んで代表の練習に参加していたあの頃は、数年後の自分の姿と重ね合わせて代表選手たちのことを見ていたはず

それが今やJ2のスタメンどころか控えメンバーにも入ることができない状況になり、かつて思い描いていたであろう光景とはかけ離れた状況となってます

J1復帰が決まった後のセレモニーでは、笑顔よりも神妙な表情をしていた方が目立っており、私も彼の動向が気になっていました

自分のポテンシャルはこんなものじゃないってことを周囲に知らしめるためにも、2年連続のJ2でのプレーとなりますが町田さんのために全力でアピールをしてもらいたいものですし、一年後には相馬監督や町田サポさんたちに「残って欲しい」と言われるくらいの存在になって欲しいですね

仮にこのチャレンジで大きな結果を残すことができないようなら、この移籍は片道切符になってしまうでしょう。今の状況を他人や環境のせいにせず、自分自身のチカラで現状を打開して、這い上がってくれたら嬉しいですよね。真の実力者であれば、どんな困難があっても自然に光を放つはずですから

「チャントにふさわしい選手になれるよう」

その心意気があれば、良い結果を掴むことができると思うよ!

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 00:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT