今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泰士の移籍で空いた穴は大きくとも、それが埋まらないはずがない

新年早々に泰士の移籍が発表されてしまい、随分とショックを受けた方も多いんじゃないかと思います。そして、それと同時に色々と考える機会を与えてくれたと理解しています
1年前こそ移籍したかったんだろうな~ とか
そんなにグランパスは魅力の足りないクラブなのかな~ とか

ただ、泰士のことを考えるだけでは選手に対してもクラブに対してもネガティブなイメージしか浮かんでこないことにも気づかされました。だから、これまでの泰士の貢献に感謝こそすれども、良い意味で早く忘れることに意識を向けた方がいいんだろうなって自分の中では整理しています

そのおかげでもないのですが、泰士はいなくともウチのために戦うことを決意してくれている選手たちの存在をあらためて強く意識することができるようになってます

サッカーは個人で戦うスポーツではありません。空いてしまった穴は、みんなで埋めればいいだけの話。もちろん、同じ素材、同じ形に埋めることは不可能ですが、時間がかかったとしても今までに見たことのない形で埋まることになるはずです

そのためにも、泰士の不在をいつまでも悔やまなくても済むように・・・、いや、早く忘れてやるくらいのつもりで一丸となって戦えばいいんですよ。残った選手たち、新たにやってくる選手たちの意気込みを信じて、今季もしっかりとサポートしていきましょう!

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 20:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT