今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泰士は磐田さんへ移籍決定、名古屋グランパスには引き止める魅力がなかった

痛い、痛すぎる
色々な意味で痛いリリースが出てしまいました
田口泰士選手、ジュビロ磐田へ完全移籍のお知らせ(公式)

どの選手に対してもある程度はこのような事態を想定するように普段から心がけてはいますが、噂になっていたクラブがジュビロ磐田さんだったから大丈夫かな?って思ってました

それは、名古屋になくて磐田さんにあるものは何かと考えたときに、明らかに足りないものが見つからなかったから。これがACL出場権を持ったクラブが相手であれば可能性も感じることができるのですが、そうではありませんからね

泰士本人が納得できる評価(金銭面や契約年数)を得られなかったということなんでしょうし、客観的に表現すれば名古屋グランパスには彼を引きとめるだけの魅力もビジョンも足りなかったということかも知れません

まぁ、サッカー選手たる泰士本人が決断したことですから仕方ありません。どうして名古屋から移籍する決断をしちゃったのかと後悔させるようなクラブになれば良いだけですし、これからも名古屋グランパスというクラブを応援していくだけです

今回の移籍について、泣きたくなるほど悲しく感じている方には申し訳ありませんが、私は極めてドライに捉えていますし、風間サッカーの中心にいた泰士のいなくなった今季のグランパスがどのような戦いを見せるのかについての方向に興味が動いています

泰士、今までありがとう。これからは磐田さんのために頑張ってね


自分は名古屋のために戦ってくれる選手たちのことを応援するだけですし、そのスタンスは今までもこれからも変わりません。泰士が空けてくれたポジションを奪うため選手のみんなには頑張って欲しいし、クラブには新戦力の補強も期待してますよ!

関連記事

| 2018 名古屋関連 | 00:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT