今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

≫ EDIT

残るは2試合、グランパスは自力で残留を決めてくれ!

心の片隅に追いやりたくても追いやることができなかった町田ゼルビアさんの結果に依存する気持ちは、昨日の結果を受けてさすがの私もサッパリ捨て去りました
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 11:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

停滞する攻撃陣の中、ピッチで存在感を見せて欲しい選手

グランパスの運命を大きく変えた2ヶ月前のV・ファーレン長崎戦。そこで決めた3ゴールを最後に、その後は6試合連続で1ゴールと得点力は完全に鳴りを潜め、失点しなかった2試合こそ勝利したけれど失点した試合は全て負け
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 20:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

清水エスパルス戦、負けましたが前を向いて!

敵陣でボールを失ってのカウンターを繰り返す構図は最後まで変わらず・・・

⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 16:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セレッソ大阪戦はハードワークの勝利!

嬉しいし苦しいし、興奮するしハラハラするし、色々な感情でグチャグチャになりながら勝負の一戦を観戦してました。タイムアップの瞬間は泣きそうになりましたが、現地にいたら涙が出たかもしれません
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 06:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セレッソ大阪戦、未消化試合の皮算用もこれでおしまい

伸びない勝点を眺めながらも心のよりどころにしていた2試合の未消化試合も、札幌さんに負けてしまい残すところは今日のセレッソ大阪戦だけになってしまった
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 06:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グランパスがJ1に生き残るためにできること

ガンバ大阪さんに勝った
横浜F・マリノスさんに勝った
サガン鳥栖さんに勝った
ジュビロ磐田さんに勝った
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 07:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴィッセル神戸戦、本当に厳しい結果にショックを受けてます

コレオもキレイに出て良い雰囲気で始まった試合も、大ピンチの連続で前半だけで試合を決められるところでした・・・
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 17:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴィッセル神戸さん、仲間になってください

前節は不利な状況の中でありながらも試合終盤には追いつくチャンスも迎えるなど、惜しい敗戦となってしまいました。また、ラストプレーでエースのジョーが負傷するというアクシデントも重なりましたが、プレーには支障のない状態まで回復しているそうで、ホッとしました
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 06:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンサドーレ札幌戦、ビハインドの状況で退場は厳しかった

名古屋サポの多くが心のよりどころにしているはずの未消化試合の存在が、ただの消化試合になるだけでは済まずに絶対エースが担架で運ばれる事態にまでなってしまったことを考えると、試合をしないで1試合消化したことにした方が良かったなんて気持ちにもなってしまいます
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 23:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3ヶ月前に対戦しておきたかったコンサドーレ札幌戦

台風さえなければ札幌さんに38℃超えになる真夏の名古屋を体験してもらうことができたのに、こんなに過ごしやすい気候の中での対戦となってしまい非常に残念です
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

例年とは明らかに違う今季の残留争い

自分たちがその当事者として戦っているからこそ過度に感じるのかも知れませんが、残留争いは本当に厳しいですよね
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 21:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柏レイソル戦、戦い抜いた男たちが手にしたのは勝点3

序盤の劣勢をしのぎ続けたことで手にした試合の流れを考えれば、どちらも必死に勝利を目指した両チームの勝敗を分けたのは、目に見えない部分に凝縮されていたような気さえします
⇒ 続きを読む

| 2018 名古屋関連 | 10:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT